「代議員立候補:再任」申請について(第2報)

一般社団法人 日本臨床栄養代謝学会
「代議員立候補:再任」申請について


改選代議員(平成30年(2018年)2月21日就任者)各位

拝啓 時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素は本会の活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼を申し上げます。
 さて、来年2月の定時社員総会の終了時をもって、平成30年(2018年)2月21日に就任された代議員の任期が満了となります。このため本年は当該代議員の改選のための申請年となります。つきましては、定款、定款施行細則、代議員選出規則に基づき、「代議員立候補:再任」申請の手続きを、下記の要領にて開始いたします。

敬具

1.有資格者:代議員選出規則参照)
 1) 現代議員である者、ただし遡る3年間に2回以上、定時社員総会に出席*1)していること
 2) 本学会活動による十分な貢献の実績と業績を有する者
 3) 当該年度を含め会費を完納していること
 *1 2020年度 第7回定時社員総会、2021年度 第8回定時社員総会はCOVID-19禍の特別措置として委任状提出をもって出席と見なされます。

2. 必要書類:
 1) 所定の代議員審査申請書(こちらよりダウンロード
 2) 履歴書(こちらよりダウンロード
 3) 直近4年間(2017年4月~2021年3月)の本学会における業績(こちらよりダウンロード
  ※例年、直近4年間の末日は、申請年の3月末日までとしておりますが、COVID-19拡大により2021年7月に会期を変更した第36回 学術集会については今回の申請に有効となります。なお、2025年の再任申請時には第36回 学術集会の業績はカウントになりませんのでご注意ください。 
  ※業績ごとにシートを作成しております。各シートへご入力をお願いいたします。
   所定の用紙にご記入の上、代議員選出規則の業績点数一覧表に則り、点数化してください。
   学会誌(e-journal 「学会誌JSPEN」)、機関誌(日本静脈経腸栄養学会雑誌)への論文発表
  ※e-journal 「学会誌JSPEN」は、学会ホームページの会員マイページ内、
   J-STAGE「日本静脈経腸栄養学会雑誌」:⇒ https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jspen/-char/jaで掲載検索可能
  ※「日本静脈経腸栄養学会雑誌」は、特集の執筆、総説、原著、症例報告等全てを含む
  (巻、号、題名、著者等が確認できる頁の写しをご提出ください。J-STAGEより検索可能)
  学術集会での発表、司会
  ※各種口演、講演、ポスター、セミナー等をご記入ください。
   (個々の業績が証明できるプログラムまたは抄録頁の写しをご提出ください。J-STAGEより検索可能)
  支部学術集会での発表、司会
  ※個々の業績が証明できるプログラムの写しをご提出ください。
   各教育セミナー講師
   各委員会活動
   機関誌・学会誌査読
   *100点以上の業績は記入不要です。
   *写しの提出がない場合は業績と認められませんのでご注意ください。
 5) 郵便はがき(宛名に氏名、郵送先をご記載ください)
 6) 提出書類確認表(こちらよりダウンロード

3. 申請期間:2021年8月1日(日)~8月31日(火)(消印有効)
      9月1日以降の消印については一切受け付けませんのでご注意ください。

4. 書類送付先:一般社団法人 日本臨床栄養代謝学会 代議員・学術評議員選考委員会宛
  〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目17番地1号 昭美京橋第二ビル5階
  ※A4版封筒に必要書類を入れ、「代議員立候補申請:再任」と朱書きの上、簡易書留等記録が残る郵送方法で送付してください。

以上

一般社団法人 日本臨床栄養代謝学会
代議員・学術評議員選考委員会
委員長 大石 英人

【お問合せ先】
一般社団法人 日本臨床栄養代謝学会 事務局
〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目17番地1号
昭美京橋第二ビル5階
TEL:03-6263-2580/FAX:03-6263-2581