日本臨床栄養代謝学会 ガイドライン委員会では、「がん患者診療のための栄養治療ガイドライン2024年版-総論編-」発行にあたり、パブリックコメントを募集いたします。

 本ガイドラインは当学会では初めてEBM普及推進事業(Minds)の基準に則って作成されました。なお、この基準は世界標準とされるGRADEアプローチとほぼ同様ですので世界基準にも達しております。
 今回は当学会初めての経験でしたので臨床上の疑問(Clinical Question, CQ)の数を絞って4つのCQをMinds基準で作成し、推奨を作成しました。また、先の4つ以外のCQに関しては臨床データを紹介し、情報提供にとどめております。他、患者代表から患者さんが実体験で栄養面で感じた、悩んだ疑問に対してもコラム形式で情報提供しております。

 ご意見をぜひお聞かせいただき、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 

受付期日

2024年 3月 11日(金)まで
 

提出方法

下記要領をご確認の上、Eメールにてお送りください。必要事項の記載のない場合、受付ができない場合がございます。
e-mail: jimukyoku@jspen.or.jp

・メールの件名を「栄養治療ガイドライン パブリックコメント応募」としてください。
・メールの本文の初めに、「お名前」、「ご所属先名」、当学会会員の方は「会員番号(Nから始まる数字9桁)」を記載してください。
・ご意見は自由形式です。
・Word、Excelなどの電子ファイルにてご提出ください。
 

ガイドライン内容 

こちらからご覧ください。 ※印刷不可
 

留意事項

・ご意見に対してする個々の回答はいたしません。
・ご意見が内容改変に反映するか否かは、当会での判断となります。
・ご意見の内容は公表させていただく場合がございます。
・本内容は制作過程のものであり「公表された著作物」には該当しません。 引用や転載等は一切許可いたしません。
・本内容に含まれていない『第3章 背景知識』に関しましては、今回のパブリックコメントの対象としておりません。
 

本件に関する問合せ先

一般社団法人 日本臨床栄養代謝学会 事務局
e-mail: jimukyoku@jspen.or.jp